第4回例会「咲き誇れ!花笑(えみ)のフラワーアート~種~」を開催しました

5月17日(日)に、羽生市内にて第4回例会「咲き誇れ!花笑(えみ)のフラワーアート~種~」を開催しました。

本例会は本来であれば羽生市内の関係者様と共に花のアートをつくる準備として、イオンモール羽生の近くの土地で種を植える内容でした。

しかし、新型コロナウイルスの影響もありやむなく中止とさせて頂きました。

それでも我々羽生青年会議所メンバーは少しでも地域に笑顔をつくりたいと考え、内容を変更し、例会を開催しました。

対象をメンバーに限定し、メンバーにひまわりの種を渡し、2つの花の育成をお願いしました。

コロナウイルスの影響を考え、メンバーには時間をずらして参加して頂き、密を避けるなど細心の注意をはらいました。

日曜日にも関わらず、多くのメンバーに参加して頂き、その日の内に種を植えて頂けました。

家族で種まきをして、家族の絆を強めたメンバーなどもいて結果的には充実した例会になりました。

現在、メンバーには花を各々に預けて育てて頂いている段階です。

8月には例会を開催し、咲いた花を皆様にお披露目できるかと思います。

新型コロナウイルスの事を考えると、何をすべきか様々なことを考えなくてはなりません。

そんな中でも、少しでも地域を笑顔にできるように邁進していきます。

皆様、今後ともどうぞよろしくお願い致します。